OEMOEM製造

OEM(ODM)による受託製造の流れ

ジュエリー・貴金属の企画立案から製造までOEMでの受託製造をおこなっております。 柔軟・迅速・確実な体制で製造支援や新製品開発、貴社オリジナルブランドの製造をサポート致します。 製品の特性や精度、数量、納期、予算など諸条件を考慮しながら、国内自社工場と海外協力工場を選び、
最適な条件のもと製品をご提供致します。 なお、お客様のオリジナルの商品は、厳密に保管・管理致しますのでご安心下さい。

STEP.1 お打ち合わせ

STEP.1 お打ち合わせ弊社スタッフがお客様のご要望をお伺いして打合せを行います。(対面やオンラインなど方法はご相談ください。)

ジュエリー開発への「想い」「コンセプト」「希望販売価格」等をヒアリングし、出来るだけお客様のご希望に添えるよう擦り合わせをしていきます。

商品開発において技術的な問題が起きることは多々ありますが、先ずはお客様の希望をダイレクトにお伝えください。その際にお客様がイメージする商品の参考写真画像や、現品がございましたら、遠慮なくお見せ下さい。 期間:約1〜2日 料金:原則無料

STEP.2企画・デザイン 提案

STEP.2 企画・デザイン提案ヒアリングした情報をもとに、製品企画・デザイン画作成をスタートします。商品に使用する地金量や石についてご相談しながら製品予算にあったデザインを提案させて頂きます。デザイン画はイラストレーターで出力したものが基本となりますが、手書きでの提出も可能です。デザイン料は、提案するデザイン点数・形式などによって変動しますのでご相談ください。 期間:約1週間〜10日 料金:応相談

STEP.3原型作成

STEP.3 原型作成決定したデザイン画をもとに原型を作成致します。

ご希望に応じて手作り、CADをお選びいただけます。CADの場合、原型作成前にCADデータでのデザイン確認も可能です。弊社では自社デザイナーが実際に社内の原型CADオペレーターもしくは原型手作り職人に直接細かく指示を出し原型を作成していきます。平面のデザインを立体に起こしていく作業は思いのほか難しくイメージ通りにいかないこともよくありますがこの作業を丁寧に行うことでより良い製品を作ることが可能になります。 期間:約3日〜1週間 料金:リング12,000円~ プチ8,000円~

STEP.4原型確認

STEP.4 原型確認出来上がった原型をご確認いただきます。弊社では原型は原則シルバーを使用いたします。原型の地金表面は完全な鏡面ではなくヤスリ目やCAD造形出力時の積層段差を取り除いた状態です。石も爪を倒さない状態でのせてみる程度になりますが、立体で確認できることで仕上がりのイメージにかなり近い感じでご確認を頂けると思います。ただし、この時点で気になる点や修正のご希望がある場合は手直し致します。 期間:約1〜3日 料金:修正内容に応じて応相談

STEP.5サンプルアップ

STEP.5 サンプルアップご確認いただいた原型をもとにして、実際の商品同様の仕上がりをご覧頂くために、サンプルを作成致します。弊社ではサンプルの仕上がり品質は量産の品質と同程度にいたしますが、品質レベルの細かい修正点やご要望があればお申し付けください。可能な限りご対応させていただきます。問題がなければサンプルはご納品させていただきます。 期間:最短3日〜

STEP.6量産

STEP.6 量産サンプルの確認が終わりましたらご注文書を確認のうえ量産に移っていきます。自社工場および海外協力工場(ベトナム)において、徹底した品質管理・納期管理にて製造致します。また、資材は支給いただくことも弊社でご用意することも可能ですのでご相談ください。 期間:約2週間〜(数量に応じて応相談)

STEP.7検品・出荷

STEP.7 検品・出荷仕上がった商品は全て自社の検品チームにて徹底的に検品をいたします。品質基準書や仕様書を各自が共有し検品品質のばらつきが出ないように統一をいたします。検品時に不備があるものは速やかに製造現場に戻し、修正が完全に行われるまで何度も手直しをいたします。厳しい検品基準のもと、一つ一つ丁寧に検品し、お客様へお届け致します。